コミュニケーションの秘密

会話上手は知っている!コミュニケーションテクニック6選

今回は、対話時のちょっとしたテクニックについての内容が中心です。 前回の記事では、コミュニケーションをする上で意識するべき点について解説してみました。 「円滑なコミュニケーションができる5つの考え方」を実践して、多少変わったという人も、やったことないからよく分からないという人もいるかもしれません。
コミュニケーションの秘密

効果抜群!コミュニケーションを円滑にできる5つの考え方

会話が苦手な人から見ると、よく喋る人に「コミュニケーションが上手いなぁ」と感じるケースは少なくありません。しかし、実際は自分の言いたいことを言っているだけの人は、喋れていてもコミュニケーションが上手いとは言えないのです。 コミュニケーションとは、他者と自分の意思疎通がお互いに滞りなく行われている状態を指します。 つまり、言葉を介したものだけに限らないのです。
フリーランス事情

会社員はフリーランスを羨ましがるが、フリーランスは会社員が羨ましい

会社員の頃から環境や人間関係が激変しました。でも、多分この方が私の性に合っています。 皆さんは「フリーランス」と聞くと、どのようなイメージを抱くでしょうか。 個人的に知り合う方々は、フリーランスに対して経営者・起業家・社長などの認識をされる方が多いです。
ライターになるための知恵袋

憧れのライターになる!文章を書く仕事に就く16の方法

「フリーランス」や「ノマド」のような働き方を選ぶ人が増えつつある現代で、ライターの人気は急上昇しています。学生や社会人問わず「文章を書く仕事に就きたい」と考えている人は多いでしょう。
ライターになるための知恵袋

執筆業にもノルマはある!ライターの仕事と9つのジャンル

クラウドソーシングの登場などで人気が急上昇しているのが、WEBライターなどの執筆業です。 今回のタイトルを見て、「営業マンじゃあるまいし、ライターにノルマなんてないだろう?」 そう思われるかも知れませんね。ですが、ビジネスとは常に金銭が発生するか否かで動いています。
コミュニケーションの秘密

簡単で明快!コミュニケーションの学問的な意味のまとめ

本来のコミュニケーションは理屈ではなく、価値観や経験から上達していくものです。しかし、学問の側面から見たコミュニケーションは少し異なっており、ジャンルも非常に細かく分類されています。定義は学者や分野によってもさまざまで、一概に語りきれるものではありません。 そこで、まずは一般的に定義されているコミュニケーションと、その種類や用語についてご紹介していきたいと思います。
コミュニケーションの秘密

コミュニケーションを図るときに見るべきポイント

コミュニケーションは苦手だけど、得意になりたいと願う人は多いです。一般的に「コミュニケーション障害(コミュ障)」と呼ばれる状態から脱するべく、職場や学校でも既に行動しているかもしれません。それでも上手くいかず、どうにかする方法を求めてこの記事に辿り着いたのではないでしょうか?
コミュニケーションの秘密

勉強は無駄?コミュニケーションはこの3つがあれば大丈夫

会社や大学などの日常生活において、「コミュニケーションが苦手だ」と感じている人は多いのではないでしょうか。 コミュニケーション能力が高い人材は、どこにいっても重宝されています。どんな技術職や事務職でも社内や社外との意思疎通ができなければ、専門能力を活かせず、価値が半減してしまうからです。
ブログ

このサイトと管理人について

当サイトでは主にライターの業界とコミュニケーションを交えたコンテンツを掲載していきます。 今後フリーランスになろうと考えている方や、フリーランスに発注をかけようと考えている企業様向けに役立つ内容が中心です。また私の個人的な見解や経験談なども含め、発信していこうと思っています。
スポンサーリンク