Dのフリーコミュニケーション

コミュニケーション能力など、フリーランスとして役立つ情報を発信しているサイトです。あと個人的なブログも書いてます。

吉野家のキャンペーンで金のどんぶりをゲットしたお話

スポンサーリンク

こんにちは、早くも夏バテ気味のDです。

昼間の気温が35度とかなってて、熱のせいでパソコンの動作が激重になってます…

 

冷房をつけても馬力が足りてない!!

さて、今回はDが吉野家のキャンペーンでもらえる、「金の限定グッズ」を手に入れたお話です。

これですね↓

ライターとかアフィリエイトとか、そのへんは全く関係ないお話だけど、暇な人は覗いていってくださいね^^

■吉野家の【金の限定グッズキャンペーン】が熱い!

https://www.yoshinoya.com/campaign/stamp201805/

基本的に、常時何かしらのキャンペーンや新商品の告知をしている吉野家。

今回は新商品の『鶏すき丼』に並行して、吉野家デザインの金グッズがもらえるって内容でした。

 

丼や定食を1食食べるごとにスタンプが1つもらえて、スタンプカードをMaxまで貯めると金のグッズと交換できるというもの。

 

因みにスタンプカード1枚につき、スタンプを7つ押してもらう必要があります。

 

で、スタンプカードを3枚まで貯めると、オリジナルどんぶりと交換できるとのこと。

グッズによって、必要なスタンプ数も違う仕組みです。

D
日常的に吉野家を利用する、サラリーマンやOLには容易い条件ですねw

 

いつもは、こういうグッズ系にさほど興味を持たないんですが、今回のオリジナルどんぶりはちょっと欲しいなー思いまして、入手に至りました。

 

過去にも似たようなキャンペーンをやっていたそうですが、その時は抽選だったらしいですし…。

■金のオリジナルグッズは全部で5種類

今回のキャンペーンでは、金の限定グッズが5種類用意されていました。

★スタンプ7個

・金の湯呑み

・金のレンゲ&受け皿セット

・金の箸&箸置きセット

★スタンプ14個

・金の茶碗(吉野家印デザイン)

★スタンプ21個

・金のオリジナル丼

 

当然といえば当然ですが、どんぶりが一番ハードル高く設定されてましたねw

スタンプ21個で金のどんぶりをもらうためには、吉野家の牛丼なりを21敗食べなきゃなりません。

 

牛丼並盛1杯が380円なので、7980円分ですね。

さすがに豚丼や定食も織り交ぜないと、飽きてしまうでしょうね。

 

Dは定食系が多かったです。

■吉野家の限定グッズをゲットするには最低7杯

どんぶり以外の湯呑みや金のレンゲ&受け皿セットなら、スタンプ7個でもらえるので、割とハードルは低め。

 

とはいえ、普段自炊している人からすれば、吉野家の牛丼や豚丼7杯は辛い気もしますけど^^;

◆期間限定で鶏すき丼なら4杯食べるともらえた

すでに終わってしまったんですが、新商品の鶏すき丼なら1食で2個スタンプを教えてもらえる、期間限定のキャンペーンもやってました。

これなら4食で1枚貯まります!

 

どんぶりなら11杯!21杯から見ればだいぶ負担が減った気はしますね!!

うーん、でもやっぱり飽きるな(笑)

◆誰かと一緒に食べれば効率的

でまぁ、これ見て「そんなに食えねーよ!!」という人も多いと思うんですよね。ごもっともな意見です。

 

だから、効率よくポイントを貯めるなら、誰かと一緒に行ってスタンプだけ譲ってもらうのが王道。

誰もがグッズを狙ってるわけでもないですからね。

 

仕事仲間と昼食に行くときとか、3人で行って鶏すき丼頼めば、ほぼ1回で箸置きや湯呑みがもらえちゃいます!

 

なお、Dは友達も仕事仲間もいないので、完全に1人で貯めました!―――何か、問題でも?

スポンサーリンク

■今回ゲットしたのは吉野家のオリジナルどんぶり!

さて、ちょっと遠回りになりましたが、今回ゲットした吉野家のオリジナル金のどんぶりがこちらです!(冒頭にも載せましたが)

デザイン自体は吉野家のどんぶりそのまま、金の文字が印象的ですね。

何でも本金を使ってるとか?まあ金メッキだとしても、確かめる術はありませんが…。

大きさは「並盛サイズ」

男性の片手には少し小さめに感じますね。

 

Dは男性の割に手は小さいほうなので、多分手が大きい人なら写真以上にどんぶりが小さく感じるでしょう。

でも日常使用には十分なクオリティだと思います!

中身はこんな感じ。

裏面には吉野家ブランドのロゴがしっかり入ってます。

 

手に入れるまでは大変ですが、かなり満足できる造りになっていると言っていいと思います(^o^)

ただし、どんぶりの中身は自分で作らなければいけません。

■期間終了後に吉野家の金の限定グッズを手に入れる方法

キャンペーン期間が終わってから「吉野家のオリジナルどんぶりが欲しい!」って思う人もいるでしょう。

 

でも、これって基本非売品で公式サイトなどからは入手できません。

手に入れるためには、中古及び新古品を買う必要があります。

◆メルカリやヤフオクなどで買う

手っ取り早いのは、メルカリやヤフオクなどで購入する方法ですね。

吉野家にはよく通うからグッズは手に入れたけど、特別ほしくはないから売っちゃおう!という人が必ずいますから。

◆ただし吉野家限定グッズの中古は高い!!

吉野家の非売品グッズはコンビニなどでもらえるものと比べると、フリマやオークションサイトでの相場も高いです。

 

出品されているのは箸置きや湯呑み・どんぶり・茶碗など、全て揃ってセットになっているものが大半。価格は5000~6000円ほどです。

どんぶりだけなら3000~3500円くらい?

 

多分、時期によって変わります。あと、金の限定シリーズではないタイプのオリジナルどんぶりが出品されていることもあるので、注意してくださいね。

 

どうしても欲しいなら買うのもアリですが、正直どんぶり一つに出す金額ではないのに違いはないですね^^;

◆Amazonで出品されているのは偽物らしいよ

吉野家のどんぶりや茶碗はAmazonでも出品されていますが、どうやら偽物も多い様子。

 

とくに安いのは吉野家のデザインっぽく作られている偽物である可能性が高いので、購入前に十分チェックしてください。

 

レビューチェックは必須!!

■吉野家のグッズキャンペーンは定期的に実地されてるよ!

今回のキャンペーンを逃してしまった人、吉野家は定期的にこういうキャンペーンを実地してるので、諦めないでね!

 

こまめにチェックしておけば、いずれまた似たようなアイテムが手に入るチャンスがやってくる……はず!!保証はしない!

■まとめ

吉野家はメニューのバリエーション的に飽きやすい。

オリジナルグッズのクオリティは高いが、ヤフオクなどでの中古価格も高い。

 

新商品の鶏すき丼は個人的に好きではありませんでした!

胸肉の中までタレの味が染みてないから、すごく薄く感じる…。

 

何でも最初からタレに浸してるわけじゃなくて、お客さんに出す前に絡めているだけらしい。そりゃ薄いよね…。

やっぱり吉野家は牛と豚が最高でした!!

以上!!

スポンサーリンク

-ブログ
-, ,