Dのフリーコミュニケーション

コミュニケーション能力など、フリーランスとして役立つ情報を発信しているサイトです。あと個人的なブログも書いてます。

在宅業務や長時間デスクワークなら高級チェアを導入しよう

b1d58a6777d4ec707df6d38ca71497e0_s

はぁ、もう。

Dですけど何か?(怒られる前にキレ気味にしてみるスタイル)

 

いやー、ご無沙汰しています。

ありがたいことにお仕事を色々といただけてることもあって、ブログが1月か2月に1回の更新になってしまっています。。すいません!(><)

 

本当はもっと書きたいんですが、単純にインドアでの仕事なのであまりネタがないのと、仕事以外でディスプレイがあまり見れないというのがありまして。。。(目がやられて開けられなくなります^^;)

 

そんなこんなで気がつけばもう11月前でした。

月日が流れるのは早い。

 

でまぁ、一応Dも開業してもう直ぐ1年経つので、ライターに限らず在宅フリーランスをやる人に向けて情報発信をば!

長時間椅子に座って作業するなら、高級チェアを導入しておいた方がいいと感じた理由をお話ししてみようかなーとか思ってます。

(仕事自体はもっと前からやってますが、開業届けを出したのは今年)

 

あと最近アフィリエイトもかじり出したので、その辺りについてもまた今度語りたいなーと算段中。

 

今回はとりあえず在宅フリーランスが高級チェアを導入した方がいい理由について書いていきます!

自分への戒めもありますが、まあ気にせずいってみよう。

椅子は絶対いい奴買っておこう

1814120e5370359fb0296bef1882e366_s

在宅業自体をはじめて2年弱は経ちますが、Dはその間に3つの椅子を使ってきて思いました。

 

「椅子は数万出してでも良いのを買うべき」

 

これはね、絶対いいの買うべき。

中古でもいいから。

 

よくパイプ椅子とか、デザインが可愛いからとか、かっこいいからって5000〜1万円くらいの椅子使ってる人いますけど、Dは少なくとも3万円以上の椅子をオススメしまする。中途半端なの使ってると、そのうち腰痛がひどくなったりするのですよ・・・

 

値段が高ければいいってわけではないけど、一定以上の価格とそれ以下だと絶対的に機能面に差があると思います。

 

1日の大半を椅子に座って過ごすのなら、一定以上の価格の中で、自分に合った椅子を使うべきです。

一般でいうところ「高級チェア」に分類されるわけですが、中古なら新品の半額以下で入手できるタイプもあります。

 

高級チェアの代表格は下記のような商品ですね。

 

・アーロンチェア 新品15万前後(タイプによる)

・エルゴヒューマン 新品10万前後

・バロンチェア 新品11万前後

・コンテッサチェア 新品13万円~30万前後(種類によりけり)

正直、高級チェアといっても50種類以上はあるので全部は紹介しきれません。

代表的なのは上記の部分だと思います。

 

こういう高級チェアは通常の椅子と違って、「ただ座るもの」としては考えられていないのが最大の特徴です。

人体の構造や座ったときの負荷のかかり方など、人体工学に基づいて設計されています。

 

だから座ったときの楽さが全然違うんですよね。

一度高級チェアに慣れると、もう一般の椅子は辛くてしょうがなくなります(高級チェアの思わぬ落とし穴w)

 

ただ代表的な高級チェアで、評判もいいからって誰にでも使い心地がいいとも限らないのが高級チェアの難しいところです。

金額的にもかなり辛いところなので、事前に展示会とかで試座した方が良いと思います(Dはぶっつけ本番で買っちゃいました!)

高級チェアの展示会をやっている場所

a04a5c0872787a27e2a3716d41d68d35_s

関西

大阪南港ショールーム(大塚家具)

オカムラ大阪ショールーム(各地にあり)

イトーキ大阪ショールーム(東京にもあり)

コクヨ―梅田ショールーム

 

関東

イトーキ東京ショールーム

コクヨ―東京ショールーム

・大塚家具新宿ショールーム

・大塚家具銀座本店

 

ここでは大阪と東京のみをピックアップしていますが、実際には大塚家具やその他直営店・代理店は全国にあるので、地方の人でも試座できるところはたくさんあると思います。

ショールームで座っただけじゃいいのか分からん!という人

この不安も大いにあると思います。

実際、アーロンチェアとかもその場で座っただけじゃ「うん、確かに普通の椅子とは座り心地違うよね」くらいにか感じませんし。

 

ある程度長時間座ってみて、疲労感や感覚的にどうかが重要だと思います。

少し費用は掛かりますけど、レンタルサービスを利用してみてはどうでしょうか。

 

高級チェアのレンタルを大体1カ月1万円くらい(送料込)で提供しているところがいくつかあるので、まずは1カ月それで試すのもありだと思います。

高級チェアレンタルできるサービス

レンタルバスターズ(全国対応)

レンタルプロント(店頭のみ/高いです)

 

高級チェアを中古で買う場合の注意点

300d6a485a83b97afbc8c799c96c4151_s↑今の若い人はこれ知ってるかな?

なんやかんやと言っても、高級チェアは高い。それは間違いありません。

だから安く入手できる中古を、というのも理解できます。Dもヤフオクでアーロンチェア買いました(後述)。

 

どんなものでもそうですが、中古には中古なりのメリットとデメリットがあります。

ここで高級チェアを中古で買う場合のメリットとデメリットが何なのかも、軽く触れておきましょう。

高級チェアを中古で買うメリット

・価格が安い

・性能自体は高級チェアそのもの

・探せば綺麗なものも多い

高級チェアを中古で買うデメリット

・メーカー保証がつかない(アーロンチェアなら12年保証がない)

・目立つ汚れや傷がある場合もある

・一定の機能が壊れている可能性がある

 

基本的には高級チェアに限らず、どんな中古でも同じだと思います。

ただ保証に関しては、少し状況が違うんです。

 

アーロンチェアの保証は12年と並はずれた期間が設定されていて、その期間に各交換部品が壊れた場合、格安・あるいは無料で修理してもらえます。

その他高級チェアは平均3~5年ほどです。

 

アーロンチェアを中古で買うと、これらの保証は一切ありません。

故障した場合は、非正規でも修理業者はいますし、有償ならメーカー対応してもらえる場合もあります。

tsu_m023483

ただ中古の場合は無料及び格安の保証が受けられなくなるということだけ、理解しておきましょう。

その分、購入費用は半額かそれ以下にまで抑えられます。

 

因みにヤフオクだとアーロンチェアのBタイプが6万円前後で出品されているので、人によっては狙いどころではないでしょうか。

でも偽物や劣化品には注意してくださいね。

Dの高級チェアまでの険しい道

Dも最初は中古で4000円くらいのオフィス用の椅子を使ってました。

けど、元々腰とか痛めやすいのと、長時間座ってるのとで、明らかに腰とかお尻が痛くなってくるんですよね。

 

「会社でデスクワークやってるけど平気だよ」と思う人もいると思いますけど、会社員の場合は通勤とかでの運動で多少はカバーされてる部分もあります。

 

自主的に運動すればいいんですが、在宅業の外出頻度の低さは異常です。

はい。定期的に外出するから大丈夫!とか思ってても、仕事で出れないことも多くなりますから、ね?

 

デザイン重視の椅子へ

そんなこんなでこれはいかんと思い、椅子を買い換えることにしました。

もっとクッション性の優れた椅子にしよう!と。

pak105190232

で、Amazonでかっこよさげなのを8000円くらいで買ったんですよ。

到着して座ってみたら。。。

 

「超楽!」

 

と、リクライニングでくつろぎまくってました。

もうこれで大丈夫!とか思ってたら、二カ月後くらいにはリクライニング機能がダメになって、すぐお釈迦になってしまった。

 

うーむ。困ったぞ。

確かに体重は増えたが椅子を潰すほどではないはず。

兎にも角にも、また買い換えですよ。

 

そして椅子の最高峰アーロンチェアを購入

それで安物買いの銭失いになるのももう嫌だったので、椅子業界(?)でも最高峰と言われるアーロンチェアを買いました。

11205498_711605748961832_6344961885471378492_n

新品は15万くらいするので、中古で。

 

そしたら、まー、レベルが違うよね。

リクライニングもそうだし、座ったときの楽さがこれまでと別物です。

 

今までは4時間くらい座ってると腰とか足がしんどくなってたのに、ほとんど疲れを感じなくなりましたよ。

(もちろん単純な疲労は溜まるので一定時間以上は作業しないようにしてますけど)

 

アーロンチェアについては公式サイトとか他の人のレビューとか見てもらった方が、よりリアルにその機能性がわかると思います。

 

ただ、高級チェアは好みや相性が激しいので、できれば展示会とか行って試して見た方がいいです。

エルゴヒューマンとかバロンとか、まあ高級チェアが色々試せます。

 

椅子に数万円とかアホらしい!と思うかも知れませんが、ヘルニアとかなるリスク減らせると思えば、安いもんだとDは思います。

 

長時間のデスクワークで発症する病気

なぜ高級チェアをオススメするかというとですね。。

フリーランスになる人の多くは、長い時間パソコンを見続けることになると思います。

 

そうするとね、結構色んな面で健康面に影響が出てくるわけですよ。そりゃーもう色々と。

長時間のパソコン作業でなりやすい病気や症状

e29f10caa92a82aeb24ffb69be837042_s

ドライアイ

眼精疲労

視力低下

充血

腰痛・肩こり・首や腕の痛み

手足のむくみや体のだるさ

運動不足

肥満

ヘルニア

精神面の不安定

ストレス

エコノミークラス症候群

パソコン病

 

などなど。

※デスクワークで発生しやすい病気についてはまた別で書ければ書きます

 

まあ人の体はそもそも何時間も同じ作業をするようにできてはないので、文明の発展と共に出てきた副産物的な病気も多いと思います。

 

こういう病気や不調を予防するには、できるだけ身体への負担を減らす備品を揃えて、こまめに休憩や定期的な運動、息抜きをすることです。

自分に合った方法でいいので、3~4時間に1度くらいは休みを取るようにしましょう。

-フリーランス事情
-, ,